嫌われ松子の一生

嫌われ松子の一生 ドラマ

嫌われ松子 私、何年か前に小説で読んだんですよね。
読み終えた感想は、何が言いたいのだろう??の一言でした。
自分では何も悪いことをしていないつもりなのに、なんだか人生変な方向へ行っちゃう。こんな人っているよなーって最近思います。
人の人生も縁なのでしょうか?

昨日のドラマは、赤木さん?との再会でした。
首に縄つけてでもあの時連れて行くんだった。
私もそう思いました。でもそうなればドラマ終わりやしね。
のわりには赤木さんから松子のところから離れていったりね。
出ていくんか一!思いました。
まあ赤木さんは松子のことがわかってて、
仕方がないとあきらめたのでしょうが。

映画の方は見てないです。映画の方が小説とはかなり変わってるみたいで
おもしろそうですね。
松子のイメージは中谷美紀の方がピンときます。
最近、恋人ができて幸せそうだけど、
それまではなんだか不幸なというか幸せ薄そうな感じが
する女優さんだったですもの。
その中でもちょっとぶっとび感もあるし。

ドラマが終わったら映画もみようかな


この記事へのトラックバック
嫌われ松子の一生(5)
「愛を乞う逃亡者」
ブログ名ドラ☆カフェ

「嫌われ松子の一生」第五回
 小野寺(吹越満)を殺した松子(内山理名)は、シャワーを浴びて 化粧をして、荷物を持って部屋を出た。 小野寺の死体はそのまま・・ 『私もすぐ、そっちへ行くけどあんたんとこじゃないからね。さよなら..
ブログ名トリ猫家族

嫌われ松子の一生〜第5話・逃亡者編、杉本哲太と北村一輝!
嫌われ松子の一生ですが、第5話は逃亡者編で、結構感動しました。いろいろ展開には無理もあり、ツッコミ所も多いですが、そういうのを越えた純愛というか、特に杉本哲太と北村一輝の松子(内山理名)への想いには感..
ブログ名一言居士!スペードのAの放埓手記

嫌われ松子の一生・第5話
「レビュー継続」を決意してから、急にストーリーに勢いが掛かり、急に面白くなってきました。まあ、笑えるものではないですが。しかし、最終的に殺害された松子が、まさか過去に人を殺害していたとは・・・。 ○ド..
ブログ名あずスタ


嫌われ松子の一生 嫌われ松子の一生(きらわれまつこのいっしょう)は、山田宗樹の小説。及び、それをもとにした映画、テレビドラマ。.wikilis{font-size:10px;color:#666666..
ブログ名あのドラマに夢中!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。