ドラマ

僕の歩く道 8

僕の歩く道8
レッサーパンだの双子が産まれました。名前をつけてマスコミ発表。
がレッサーパンダの1匹が調子悪くなります。
みんなが心配して残っている中、園長と輝は帰っていってしまいます。
輝がみんなにさよならというとみんなさよならと・・・
最初の頃ならこういうことがあるとみんなには???な態度だったのに、最近は同僚の人も理解してるんですね。

そして帰りかけた輝だったのですが、みやこちゃんとの約束を思い出し帰ってきます。すこし輝の中で変化してきてるんですね。

園長は出世のために上司にもごまをすります。
が、社長?が動物園に来たとき、勝手にりんごを切っている輝のものさしを持ってきちゃいます。
それを見た園長とっさになんてことをー!!ととっちゃいます。
そして輝のところへ・・・ちょっと感動しました。

動物園の人たちと輝の関係が段々成立されていってるんですね。

それにしてもいつのまに、てんじくねずみ以外の動物の説明も覚えちゃったのでしょうか。マレーくまとフラミンゴ。
一気に台詞をいうくさなぎくんすごいです。
びみょーにかみかけた所が一箇所ありましたが・・・・

来週も僕の歩く道楽しみです。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック
『僕の歩く道』 8話
どんどん変化を見せる輝明(草g剛)。
ブログ名ド素人日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。