嫌われ松子の一生

嫌われ松子の一生 8

 松子(内山理名)が働いていることを知った洋一(要潤)は、ある日、松子の仕事が終わるのを待ち伏せし、先生に謝りたくてずっと探していたという洋一に、松子はいままでに起こったことを話します。
 数日して「オレは先生を愛しています」と続けると、「だったらヤクザを辞めて私とずっと一緒にいて」と松子は答え、松子と洋一は一緒に暮らし始めたが、洋一は相変わらず、組から足を洗えてません。
 そんなある日、めぐみ(小池栄子)が松子を訪ねて、AV女優として有名になったことや、それが原因で離婚したことなど、最近に身の回りに起こったことをひとしきり話すめぐみ。今度は松子の近況を聞くと、松子は洋一を暮らしていることを打ち明けますその時、洋一が傷だらけで帰ってくると、2人を無視して奥の部屋で倒れこむように横になった。「なんであんなのと…」というめぐみに対して、「彼を信じている」と松子…。

そして、洋一に「ずっと一緒にいてほしい」といいます。

好きになる相手がわるいですね!!
いいよられると断れないタイプというのか・・・
そして男運悪いというのか男を見る目がないというのか。
この人っていう人は逃しちゃうし・・・。
でもそんな人いるんですよね。悲しいかな・・・

人の運命って縁によってこんなに変わるものかと思います。
でも縁に動かされない自分を作ることが大切ですね。
おーなんだか今日はまともなコメントじゃねぇ??



この記事へのコメント
TBありがとうございました。
第8回見ました〜〜
何であんな男と・・
めぐみじゃなくても言いたくなりますね〜。

「やり直したい故郷」を引きずっている龍君だから
ああなっちゃうのかな〜〜って。
映画と比べながら見てます。
感想アップしたらTBさせて頂きますね!
スナッチャー
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック
★「嫌われ松子の一生」第8回
「嫌われ松子の一生」・・・第8回 え〜〜あらすじは、公式ページへ 何だか〜〜見てからすぐに感想書くには、ちと内容が・・。 あのね〜〜「嫌われ松子・・」何度もしつこいけど、 映画の“ジェットコースター”..
ブログ名スナフキン・レポート♪

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。