嫌われ松子の一生

嫌われ松子の一生 最終回

嫌われ松子の一生 最終回でした。
原作よりすっきりする感じで終わりました。
やっと立ち上がってがんばろうとした矢先に殺されちゃうんですよね。
それも何も関係ないひとに。
しかし、松子があんなに貯金をしていたとはびっくりでした。
あのー。通帳は持ち歩いちゃいけないよ。家に置いておかないと・・・

最終回まで嫌われ松子が痛すぎて、
どうして嫌われ松子の一生なんていう本を書いたのだろうと
思っていました。だけどなんとなく松子は幸せだったのかもしれないなと
思うことができました。
でもでも私はこんな人生は送りたくないです。
嫌われ松子の最後の髪の毛が気になります。

この嫌われ松子の一生の小池栄子はいい感じでしたね。
大奥では敵同士だった二人が親友で・・・・

でも腑に落ちないのは最後のシーン。



映画の嫌われ松子の一生も変わった感じみたいなので、
年末にでも見ようかな・・・・


嫌われ松子の一生

嫌われ松子の一生 10

嫌われ松子の一生10話です。
松子ちゃん、妊娠してしまいました。が階段から転落し、流産してしまいます。
そしてあかぎさんに会いに北海道に行きますが、すでに漁師をやめ牧師になっていました。漁師→牧師 師つながりですか?

その後、近くの教会で子供たちの世話をする仕事をしますが、これまた、
家事になり松子の居場所がなくなってしまいます。
とことんついてないです。

とことんついていないところで10話おわりました。
どろーんと心によどみを残した状態でそれをかき消すかのように、
いつもエンディングのあの音楽が流れるんですよね・・・・

夢も希望も失ったかのような松子ちゃんどうしてしまうのでしょう???

嫌われ松子の一生

嫌われ松子の一生 9

嫌われ松子。9話です。
やくざにみつかってしまった洋一。松子と一緒にホテルに逃げ込みます。
そしてその場で薬をのみ逮捕されます。ということで殺されずにはすみましたが・・・。
松子は出所し、洋一の出所をまつんですね。
その間、食堂で働いている松子。
まるで渡る世間は鬼ばかりの幸楽の泉ぴんこのように、
三角巾が似合っておりました。

そして洋一の出所。でも洋一は松子とはさよならをし、
松子を一番最初に陥れた校長を殺しに行っちゃいました。

松子は純粋なのか馬鹿なのか・・・・
好きになれば不幸になる相手を好きになるんですよね。
それもとことん。

私にはできません。心の底で計算してしまいます。

何度もいうけどこんな女の人いますよね。
段々歳を重ねるごとに顔まで幸薄くなっていく人。
やっぱり人間は縁に左右されるものです。
いい縁にふれないといけないです。

嫌われ松子の一生

嫌われ松子の一生 8

 松子(内山理名)が働いていることを知った洋一(要潤)は、ある日、松子の仕事が終わるのを待ち伏せし、先生に謝りたくてずっと探していたという洋一に、松子はいままでに起こったことを話します。
 数日して「オレは先生を愛しています」と続けると、「だったらヤクザを辞めて私とずっと一緒にいて」と松子は答え、松子と洋一は一緒に暮らし始めたが、洋一は相変わらず、組から足を洗えてません。
 そんなある日、めぐみ(小池栄子)が松子を訪ねて、AV女優として有名になったことや、それが原因で離婚したことなど、最近に身の回りに起こったことをひとしきり話すめぐみ。今度は松子の近況を聞くと、松子は洋一を暮らしていることを打ち明けますその時、洋一が傷だらけで帰ってくると、2人を無視して奥の部屋で倒れこむように横になった。「なんであんなのと…」というめぐみに対して、「彼を信じている」と松子…。

そして、洋一に「ずっと一緒にいてほしい」といいます。

好きになる相手がわるいですね!!
いいよられると断れないタイプというのか・・・
そして男運悪いというのか男を見る目がないというのか。
この人っていう人は逃しちゃうし・・・。
でもそんな人いるんですよね。悲しいかな・・・

人の運命って縁によってこんなに変わるものかと思います。
でも縁に動かされない自分を作ることが大切ですね。
おーなんだか今日はまともなコメントじゃねぇ??

嫌われ松子の一生

嫌われ松子の一生 ドラマ

嫌われ松子 私、何年か前に小説で読んだんですよね。
読み終えた感想は、何が言いたいのだろう??の一言でした。
自分では何も悪いことをしていないつもりなのに、なんだか人生変な方向へ行っちゃう。こんな人っているよなーって最近思います。
人の人生も縁なのでしょうか?

昨日のドラマは、赤木さん?との再会でした。
首に縄つけてでもあの時連れて行くんだった。
私もそう思いました。でもそうなればドラマ終わりやしね。
のわりには赤木さんから松子のところから離れていったりね。
出ていくんか一!思いました。
まあ赤木さんは松子のことがわかってて、
仕方がないとあきらめたのでしょうが。

映画の方は見てないです。映画の方が小説とはかなり変わってるみたいで
おもしろそうですね。
松子のイメージは中谷美紀の方がピンときます。
最近、恋人ができて幸せそうだけど、
それまではなんだか不幸なというか幸せ薄そうな感じが
する女優さんだったですもの。
その中でもちょっとぶっとび感もあるし。

ドラマが終わったら映画もみようかな

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。